少年野球チームのチラシの作り方

 

 

野球に興味を持っていない親子」をチームに誘うには押しのアナログ営業ツール<`ラシしかありません。

 

子供」に興味を抱かせ、「」に行動を起こさせる勧誘チラシの作り方をご説明します。

 

 

 

 

 

 

少年野球チームのチラシの作り方記事一覧

「父母会長必見!消滅しそうな野球チームに部員を勧誘する方法」でも説明しましたように、チラシは「野球に興味を持っていなかった子供」を誘うためのツールです。学校帰りの子供たちに大量に配布します。なので、ぱっと見≠ェ全てです。中身≠ナはなく見た目<`ラシを手に取った瞬間に「え?なんか楽しそう・・・」と感じさせることができるか?これが全てです。それがなければ捨てられますから。チラシで興味を持たせるた...

それでは、あなたのチームのチラシを実際に作っていきましょう。前ページで言いましたように、部員募集チラシはネット印刷会社のテンプレートを使って作ります。サンプルサイトを例にして作成方法を説明していきます。業者はたくさんありますが、ここでは「ビスタプリント」のテンプレートを使って作り方を説明します。ネット印刷会社もたくさんありますが、「ビスタプリント」は操作が簡単で、印刷の仕上りもかなり綺麗です。その...

前のページでチームの部員勧誘チラシを作成しました。次は、チラシを配布する計画を立てます。チラシを配る時期体験会実施の2週間前です。子供の興味、気持ちは移ろいやすいものです。2週間以上も前にチラシを配っても、熱が冷めてしまう可能性があります。チラシを見る→興味を持つ→すぐに体験会に参加→入団という流れを短期間で作ることが大切です。ダラダラ時間をかけても、逆に気持ちが遠のくものです。しかし、だからとい...

体験会の鉄則「子供」には楽しませる「親」には事実を伝える。そしてメリットを伝える(チームのメリットではなく、親のメリットを)「子供」には楽しませる¢フ験会に来た子供たちには、とにかく楽しんでもらいましょう楽しくなかったら入団するはずがありませんからね。楽しませることが大前提です。では、どうやって楽しませるか?その子のレベルに合った練習をさせるこれに尽きます。初心者・低学年用のメニュー体験会には、...